LAST FRAME / TWO TONE MARKET BAG SMALL / IVORY × DARK GREEN

24,750円(税2,250円)

材質ポリエステル100% cowhideレザー100%
サイズ
FREE 縦:27cm 横: 17cm 本体持ち手:30cm レザー持ち手: 42cm
備考カラー: IVORY × DARK GREEN













立体感、そしてしっかりとした肉感を表現したニットバックです。

日本国内に数台しかない特殊な編み機を使用し、
通常の編み機では再現出来ない細かな柄表現が可能なその特性を活かし、
表裏を配色にしたリブ編みの様な編み地を表現。

ニットの動きによって見える配色で、立体感のある異なる表情を見せています。

しっかりとした張り感ある素材でありながらも軽く、
本体がリブ組織であることから横への伸縮性も十分にあり、
見た目以上に収納することも可能です。

コンパクトでありながらも使いやすさが特徴のニットバッグ。

取り外し可能なレザーストラップ付きで、
手持ちや肩がけなど様々なシーンに対応しています。

持ち手をスカーフなどで、アレンジしても楽しんで頂けます。



『世界最高レベルの日本の伝統技術を未来に継承する』

デザイナー奥出 貴ノ洋が経験してきた世界中の様々なカルチャーをベースに、メイドインジャパンに拘り表現した日本発のブランドLASTFRAME(ラストフレーム)。

中でも職人の数が年々減少している伝統技術にフォーカスを当て、デザイナーのフィルターを通した現代的解釈により、これまでに無い独自のデザインで表現している。

日本の伝統技術を継承しながらも、国・時代・シーズン・性別など何ものにもとらわれることなく、ボーダーレスに愛され続け、そして受け継がれるデザインを目指し、メイドインジャパンのラグジュアリーブランドとして世界に発信する。

LASTは「最後」と「存続する」という異なる意味をもつ。
消えゆく日本の職人技術・伝統技術を「フレーム」に収め、デザイン・プロダクトとして昇華させ、存続させていく。LASTFRAMEとはブランド名であり、「世界最高レベルの日本の伝統技術を未来に継承する」
その活動自体を意味する。